スロボーダーの日々

日々の雑記やポケモンGOなどを色々アップしていきます
今までのブログはコチラ http://blogs.yahoo.co.jp/suroboarder

ポケモンGO ジムバトル攻略!! その1

どうもこんにちは。



タイトルのとおりジムバトルについてアップします。長くなるので、何回かに分けてアップしていきたいと思います。



早速どういう感じか動画を撮ってみましたので、見てください。




ポケモンGO ジムバトル トレーニング スロボーダー


今回使用したポケモンはパラセクト。技は連続切りとシザークロスです。


ジムバトルは、実は頑張ってタップしているだけだとかなり勝率は悪くなります。色々と技や知恵を絞ってバトルと格段に勝率が上がるため攻略要素満載です。



トレーニングも普通のジムバトルも基本は一緒です。今回はタイプについて説明したいと思います。



1.相手の弱点をつけ!!
ポケモンには自分のタイプがあります。今回の相手ナッシーのタイプはくさ/エスパータイプです。タイプには相手が出す技に対して弱点/耐性あり/影響なしと設定されています。


注意してほしいのは、相手ポケモンのタイプではなく、出す技に対して設定されているという事です。


弱点はダメージが1.25倍、耐性ありはダメージが0.75倍、影響なしは技のダメージがそのまま(等倍)となります。


ちなみにバトル中にもメッセージで表示されます。
弱点・・・「効果はばつぐんだ!」
耐性あり・「効果はいまひとつだ」
影響なし・表示なし


ナッシーはくさ/エスパータイプです。どうなるのか細かく見ていきましょう。


くさタイプ
弱点・・・どく、ひこう、むし、ほのお、こおり
耐性あり・じめん、みず、でんき、くさ
影響なし・それ以外


エスパータイプ
弱点・・・むし、ゴースト、あく
耐性あり・かくとう、エスパー
影響なし・それ以外


くさタイプはほのおが弱点でみずが耐性ありになっています。ですので例えばほのおポケモンでよく見るウインディの技「ほのおのキバ」やゲージ技「だいもんじ」は通常のダメージに1.25倍(ばつぐん)されてダメージが計算される事になります。ウインディの技でも「かみつく」は技タイプがあくになるので影響なし(等倍)となります。
そしてみずポケモンでよく見るシャワーズの「みずでっぽう」や「ハイドロポンプ」は耐性ありとなりますので、通常のダメージが0.75倍(いまひとつ)となってしまいます。


ですので、ジムバトルをする際はジムに配置されているポケモンの弱点をつける技を持っているポケモンでバトルするのがいい!という事になります。ナッシーを攻略する際はみず技が多いシャワーズやエスパー技があるヤドラン(みず技もあり)、カビゴンも通常技でしねんのずつきはエスパー技なのでいまひとつになってしまいますね。避けたい所です。


今回自分が使用しているパラセクトの技は通常技が「れんぞくぎり(むし)」、ゲージ技が「シザークロス(むし)」で両方とも弱点のむし技となっています。


しかも、いま気が付きましたがナッシーのタイプくさ/エスパーはむし技に対して両方とも弱点となっています。これはたぶん1.25倍×1.25倍の約1.5倍のダメージになると予想されます!これはジムでもちょいちょい見かけるギャラドスでも活用できます。ギャラドスはタイプがみず/ひこうで弱点に両方ともでんきがあります。ですのでサンダースのでんき技は1.5倍のばつぐんがとれると思います。



2.タイプ一致技で攻撃しろ!!
1.で説明したようにポケモンにはタイプがあります。タイプ一致技というのはポケモンのタイプと技のタイプを一致させるという事です。タイプ一致した技はダメージが1.25倍になります。


先ほど登場したウインディで説明します。


ウインディのタイプはほのおです。ウインディが覚える技のタイプ一致状況が下のとおりです。


通常技
ほのおのキバ(ほのお)タイプ一致!
かみつく(あく)


ゲージ技
だいもんじ(ほのお)タイプ一致!
かえんほうしゃ(ほのお)タイプ一致!
じならし(じめん)


となります。通常技の「ほのおのキバ」やゲージ技の「だいもんじ」がタイプ一致技になり、いっぽう「かみつく」や「じならし」はタイプ一致技にならずにダメージが等倍となります。ただ細かく言うとDPSという1秒あたりのダメージ量や技のすばやさなど色々な要素があり、タイプ一致する技が一番強いかというとそうでもなかったりします。そのへんは、またその内アップするかもです。


では自分のパラセクトです。ナッシーに対しての攻撃力計算は、


1.25倍(弱点くさ)×1.25倍(弱点エスパー)×1.25倍(タイプ一致)となり最終的には1.953倍となります。普通の技の攻撃力の約2倍になります。



タイプを考えてジムバトルをすると、かなり有利に展開できるという事が分かっていただけたかと思います。


今回自分はCP2116のナッシーにCP862のパラセクトで挑んでいます。普通はこれだけCP差があって、しかも攻撃力が激強いナッシーにはさすがに弱点だけついても勝てません。自分が勝てたのは、もう一つの攻略要素「避ける」を使っているからです。


それは、また今度アップしようと思います。


ポケモンGOの人気ブログへは
↓↓こちら↓↓

にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。